DMM.com

小林源文(こばやし もとふみ)
1952年1月28日福島生まれ。川崎市立工業高校出身。サラリーマンをしながらデッサン・スケッチなどの絵を勉強し、24歳でイラストレーター中西立太氏と共著した「壮烈!ドイツ機甲軍団」によりデビューする。丹念な調査・取材によるリアルな兵器や戦闘描写が特徴的で、スクリーントーンは一切使わず、薄墨による独特なタッチを用いている。代表作「黒騎士物語」「Cat Shit One」は、英語・中国語・スペイン語に翻訳されるなど世界的な人気を博す戦争劇画の第一人者。

限定WEBコミック

『War Thunder』の世界を「IF」の物語で描く小林源文先生による
描き下ろしの完全新作WEB漫画をDMM電子書籍にて無料連載開始!

あらすじ

1990年代まで続いた冷戦だったが、突如開戦により第三次世界大戦が始まる。ソ連軍の戦略目標は戦後の政治を有利に進めるために西ドイツ横断とフランスの首都パリへの到達だった。
米軍指揮下のNATO軍はソ連軍の進出を食い止めるべく防衛態勢を長年準備してきたが、ソ連軍のOMG(作戦機動グループ)はNATOの戦術核兵器の使用を防ぐため、縦深攻撃により東西ドイツ奥深くへ突進する。
NATO軍は苦肉の策で「爆破パイプライン」を使用し、長大で巨大な対戦車豪を瞬時に作り上げ、OMGの進軍を停止することに成功した。
双方とも戦術核兵器の使用に踏み切るのか……こんな世界にだれがしたのか……舞台は第二次世界大戦のソ連へと遡る。