ニュース

パッチノート
アップデート 27.09.2018 (1.81.1.28) 2018-09-28 04:38

  • ミッション「アメリカ砂漠」のロード中に性能が低いビデオカード上でクライアントがクラッシュを発生させていた不具合を修正しました。

  • サウンド​​​​​​


  • 地上車両に搭載された自動機関砲による発砲音を再生するためのメカニズムを最適化しました。
  • 約250~500mの中距離での地上車両用の機関砲のサウンドを変更しました。
  • 海軍用の自動機関砲の発砲音を再生するためのメカニズムを最適化しました。
  • 航空機とヘリコプターからのコックピット視点時に再生される航空機の砲のサウンドのメカニズムを修正しました。
  • 航空機のコックピット視点時に周囲に発生する外部音の音量を大幅に縮小しました。
  • コックピット視点や第三者視点時のプレイヤーの航空機に対するダメージ発生サウンドを再生するためのメカニズムを改善しました。
  • メモリを節約するために、ゲーム内のサウンドリソースを最適化しました。



  • このチェンジログでは、今回のアップデートで行われたゲーム内の主な変更を記載しています。
    一部のアップデートされた項目や追加、修正などが記載されていない場合があります。
    『War Thunder』は定期的に改善を行っており、細かい修正等はアップデート時以外にも実装される場合があります。