ニュース

お知らせ
【速報】74式戦車改(G)開発決定!93式105mm装弾筒付翼安定徹甲弾も実装! 2019-02-28 23:00

陸上自衛隊74式戦車改(G)実装記念キャンペーンの詳細は下記の記事をご覧ください♪

▼【実現】陸上自衛隊74式戦車改(G)実装!限定アイテムが貰える実装記念キャンペーン開催!
http://warthunder.dmm.com/news/detail/4913




いつも『War Thunder』をご利用いただきありがとうございます。

DMM GAMES『War Thunder』日本運営チームは、2019年1月1日(火)に発表いたしました新プロジェクトにて、
更なる日本の機甲戦力拡充を図るため、陸上自衛隊74式戦車改(G)及び使用する各種砲弾の実装に向けて取り組んでおりました。

昨年から雑誌「月刊PANZER」様の調整により74式戦車改(G)に関する膨大な資料を収集すると共にゲーム内へクオリティ高く実装できるよう
滋賀県高島市今津駐屯地の陸上自衛隊中部方面隊隷下第3師団第3戦車大隊のご協力により原型の74式戦車の調査及びサウンド収録を行いました。

今回度重なるGaijin Entertainment.との協議を行った結果、74式戦車改(G)開発決定いたしました!
また、併せて93式105mm装弾筒付翼安定徹甲弾(APFSDS)も実装されることが決定いたしましたことをお知らせいたします。

当初、日本運営チームでは、どなたでも74式戦車改(G)をご利用いただけるよう日本研究ツリーへ組み込みを目標に交渉し、
もしプレミアム車両にするならば、新たに74式戦車E型を研究ツリーへ設けることで、バランスを図ることも提案いたしましたが、
能力に大きな違いのない(BRに変化のない)戦車バリエーションを高ランクの研究ツリー内へ複数配置することは、
上位車両開発の妨げの可能性もあり、他の国家に比べ日本のプレミアム車輛が少なく、次期大型アップデート1.87で
トップランクにランクVIIが導入されることから更なる他国との差を拡大し、74式戦車のランク帯を進めるには、
大変な時間と労力を要することが懸念されました。
そのため、早急に日本ランクVIの初プレミアム車輛にすることへ最終的に至りました。

経験値とシルバーライオンのブースト効果のあるプレミアム車両「74式戦車改(G)」をご活用いただき、
その他のとても優れた89式装甲戦闘車や87式自走高射機関砲などの日本地上車両を開発し、
次期大型アップデート1.87で導入されるランクVIIの第3世代主力戦車90式戦車へ
たどり着くための礎となれば、新型の90式戦車との戦力格差を埋めるため、
近代化改修することが計画された正に74式戦車改として運用いただけますと幸いです。

また、最近実施された装甲貫通力の算定方法に関する改良の影響も鑑み、日本全体の火力向上のために新型砲弾の装備を強く訴えたところ
75式105mm粘着りゅう弾2型(HEP)と91式105㎜多目的対戦車りゅう弾(HEAT-MP)は残念ながら見送りとなってしまいましたが、
93式105mm装弾筒付翼安定徹甲弾(APFSDS)をプレミアム車輛の74式戦車改(G)と日本研究ツリー内の通常の74式戦車両方へ
実装することとなりました。

全ての目標を叶えることは出来ませんでしたが、Gaijin Entertainment.の対応に感謝し、
新しい戦車と砲弾が日本の機甲戦力拡充に貢献できることを祈ります。

74式戦車改(G)と93式105mm装弾筒付翼安定徹甲弾(APFSDS)は次期大型アップデート1.87にて、
ゲーム内へ実装予定となっておりますので、今しばらくお待ちください。
日本運営チームもゲーム内実装完了まで引き続き気を引き締めて取り組んで参ります。

日本運営チームとしては、大きな研鑽を積むことができ、Gaijin Entertainment.を動かすことが出来ることを確信し、
今後も皆さまにお楽しみいただけるプロジェクトを推進して参りますので、どうか『War Thunder』をよろしくお願いいたします。





Gaijin Entertainment.より74式戦車改(G)及び93式105mm装弾筒付翼安定徹甲弾(APFSDS)を
開発することになった経緯について質問形式でコメントいただいておりますので、ご紹介いたします。


Q. 過去に実装しないと回答していた74式戦車改(G)の開発に至ったのはなぜですか。


A. Thanks to our partners from DMM Games, we were able to collect enough source materials to properly model this tank in the game. (私たちのパートナーであるDMM Gamesのおかげにより私たちはゲーム内にこの戦車を正確にモデリングするために十分な資料を集めることが出来ました。)


Q. 74式戦車改(G)が通常の研究ツリーではなく、プレミアム車両に強くこだわった理由を教えてください。


A. The tank more or less differs only visually from the Type 74 we already have in the game for a long time except for new APFSDS shell, but we decided to give it to in-tree version of the tank as well. On the other hand, Japan still doesn't have high-tier MBT premium like other nations do, so G version is an ideal candidate.(その戦車は新しいAPFSDS砲弾を除き、私たちがすでに長い間ゲームの中で持っている74式戦車と多少視覚的に異なるだけです。私たちはそれをツリー内の戦車にも与えること(訳注:日本研究ツリー内の通常の74式戦車にも新しいAPFSDS砲弾を与えるので、特に74式戦車改との違いはほとんどなくなってしまうということ)に決めました。一方、日本は他の国がそうであるようにまだ高Tierのプレミアム主力戦車を持っていないので、G型は理想的な候補です。)


Q. サイドスカートは試作車のみで、量産型にはありません。「改造」にて取り外し可能にすることは出来ますか?


A. They are a part of the tank 3D model and not removable.(それらは戦車の3Dモデルの一部のため、取り外しは出来ません。)


Q. 新しい砲弾:Type 93(APFSDS), Type 75(HEP), Type 91(HEAT-MP)はアップデートと共に実装されますか?


A. Both regular Type 74 and new premium will receive Type 93 APFSDS.(通常の74式戦車と新しいプレミアム戦車の両方で、93式105mm装弾筒付翼安定徹甲弾を受け取れるでしょう。)




ただいまGaijin.Netストアにて、プレミアム車両「74式戦車改(G)」プレオーダーパックの受付を開始しております。 事前予約していただくと限定デカール「富士教導団戦車教導隊第1戦車中隊マーク」や称号「富士教導団」の特典を獲得いただくことが可能です。
次期大型アップデート1.87による実装時には、74式戦車で収録した実車サウンドが適用された74式戦車改(G)をすぐにお受取りいただけます。
航空自衛隊F-86セイバーパックが含まれたお得なバンドル販売も行っておりますので、ぜひお買い求めください。

プレオーダー - Type 74 mod G/Kai パック

 

プレオーダー - JASDF Sabre パック

 

"Type 74 and JASDF Sabre" プレオーダーバンドル

本パックの内容:


- Type 74 mod G/Kai (日本,ランク5)-アップデート1.87より利用可能
- 2000ゴールデンイーグル
- 15日分のプレミアムアカウント
- プレオーダーボーナス:ユニークデカール「JGSDF Fuji School Brigade Tank School Unit」
- プレオーダーボーナス:ユニークタイトル「Fuji School Brigade」
 

本パックの内容:


- F-86F-40 Sabre (日本,ランク 5)-アップデート1.87より利用可能
- 2000ゴールデンイーグル
- 15日分のプレミアムアカウント
- プレオーダーボーナス:ユニークタイトル「Sky dragon」
- プレオーダーボーナス:ユニークデカール「6th JASDF squadron emblem」
- プレオーダーボーナス:アクロバティックチームカモフラージュ「Blue Impulse」のリーダー(プレオーダーのみ利用可能)
 

本パックの内容:


- プレオーダー - JASDF Sabre パック
- プレオーダー - Type 74 mod G/Kai パック

購入する

 
購入する

 
購入する




▼『War Thunder』陸上自衛隊「74(ななよん)式戦車改(G)」特設サイト
http://www.dmm.com/lp/game/warthunder/type74modg_kai_html/=/navi=none/