ニュース

パッチノート
サーバーアップデート 27.08.20(エコノミーアップデート) 2020-08-28 04:00

全体


  • BR(バトルレーティング)の変更を実施しました(別のタブで開く)(※リンク先は英語表記となります)。
  • 研究、購入、搭乗員の訓練にかかるコストやその他の兵器のパラメーターを変更しました。
    別のタブで、メインパラメーターの一覧を開きます(※リンク先は英語表記となります)。
    兵器の全エコノミーのインジケーターをランクに応じて変更しました。
  • 修理コストと報酬の倍率を変更しました(別のタブで開く)(※リンク先は英語表記となります)。
  • 弾薬コストを変更しました(別のタブで開く)(※リンク先は英語表記となります)。
  • 艦艇が使用する魚雷コストを50%減少しました。武器プリセットのコストを再計算しました。
    これは四捨五入された値であるため、正確な半数になっていない場合があります。
  • 第一号型魚雷艇の魚雷が高額になっていた不具合を修正しました。

  • 空軍技術ツリーの変更:


  • アメリカ:
  • P-26A-34 M2、P-26A-33、P-26B-35、P-400、P-39N-0、P-39Q-5、P-38E、P-38G-1、P-63A-5、P-63A-10、P-63C-5、P-38J-15、P-38L-5-LO、F-80A-5、F-80C-10:F-104Aより前の左の研究ラインに配置しました。
  • P-26A-34 M2、P-26A-33、P-26B-35:グループから独立しました。
  • P-400:グループから独立しました。
  • P-63A-5:グループから独立しました。
  • P-38J-15、P-38L-5-LO:グループから独立しました。
  • F-80A-5、F-80C-10:グループから独立しました。
  • P-36A、P-36C:グループから独立しました。
  • P-40E-1、P-40F-10:グループから独立しました。
  • F-82E:グループから独立しました。
  • PBJ-1H、PBJ-1J:グループ化して位置を入れ替えました。
  • P-61C-1:PBJのグループの後に配置しました。
  • ドイツ:
  • Me 163B、Me 163B-0: Me 262 Cのグループの後に配置しました。



  • このチェンジログでは、今回のアップデートで行われたゲーム内の主な変更を記載しています。
    一部のアップデートされた項目や追加、修正などが記載されていない場合があります。
    『War Thunder』は定期的に改善を行っており、細かい修正等はアップデート時以外にも実装される場合があります。