ニュース

パッチノート
アップデート 1.101.0.71 (16.09.2020) 2020-09-17 05:00

  • アメリカとソ連の主力戦車の防御パラメーターを変更しました(チャートを開く ※リンク先は英語表記)。


  • サウンド


  • 魚雷発射による水しぶきのサウンドを修正しました。
  • 敵の航空機を撃墜した時のサウンドインジケーターが欠如していた問題を修正しました。
  • Ju-87 B-2シュトゥーカのサイレン音がコックピット視点で聞こえるようになりました。
  • ピストンエンジンとジェットエンジンに関して、観戦モードのカメラが接近した時のエンジンの音量を減少しました。
  • 地上車両のエンジンに関して、砲手視点での音量を僅かに減少しました。
  • プレイヤーの航空機に搭載された機関銃/砲の音量を僅かに増加しました。
  • 通過する(目標に命中しなかった)砲弾のサウンドイベントを作り直しました。
  • バトル終了後の格納庫で、音楽が重複して流れていた不具合を修正しました。



  • このチェンジログでは、今回のアップデートで行われたゲーム内の主な変更を記載しています。
    一部のアップデートされた項目や追加、修正などが記載されていない場合があります。
    『War Thunder』は定期的に改善を行っており、細かい修正等はアップデート時以外にも実装される場合があります。