ニュース

パッチノート
サーバーアップデート 07.10.2020(エコノミーアップデート) 2020-10-08 08:30

  • 研究、購入、搭乗員の訓練にかかるコストやその他の兵器のパラメーターを変更しました。
    別のタブで、メインパラメーターの一覧を開きます(※リンク先は英語表記となります)。
    兵器の全てのゲーム内経済指標をランクに応じて変更しました。
  • 修理コストと報酬の倍率を変更しました(別のタブで開く)(※リンク先は英語表記となります)。
  • 艦艇と航空機の弾薬コストを変更しました(別のタブで開く)(※リンク先は英語表記となります)。
  • リスポーンポイントでの複数の兵器のリスポーンが導入されたことによってリスポーンシステムが古くなったため、
    戦車シミュレーターバトル(Simulator Battle: SB)モードにおける同一の兵器に対する追加のリスポーンを削除しました。
  • 戦車アーケードバトル(Arcade Battle: AB)モードにおいて、懸架武装を有していない航空機を撃破またはダメージを与えた場合の報酬を60%、航空機が懸架武装を有している場合の報酬を20%減少しました。

  • デカールと実績
  • 特定の国家のタスクを完了することによって獲得できる無料のデカールを追加しました。
    「数字」と「スペシャル」のカテゴリーにある一部のデカールは無料のままとなります。
  • 連合国及び枢軸国のデカールを獲得するための「所属国家」の条件を修正しました。
  • カテゴリー「スペシャル」の一部のデカールに対する価格を調整しました。
  • カテゴリー「ラウンデルと記章」の一部のデカールが再び獲得可能になりました。
  • カテゴリー「デカール」の実績をデカールと同じグループに分類し、実績とデカールのグループ名が一致するようにしました。

  • その他
  • すべての航空魚雷に爆薬の種類と重量が表示されるようになりました。
    これらのパラメーターは以前使用されていたような簡略化されたダメージの計算ではなく、(他の種類の航空兵装や艦艇の魚雷と同じように)
    魚雷が与えるダメージの計算に使用されます。




  • このチェンジログでは、今回のアップデートで行われたゲーム内の主な変更を記載しています。
    一部のアップデートされた項目や追加、修正などが記載されていない場合があります。
    『War Thunder』は定期的に改善を行っており、細かい修正等はアップデート時以外にも実装される場合があります。