ニュース

パッチノート
パッチノート - 大型アップデート「ホットトラックス(Hot Tracks)」 2020-12-18 23:09


Download Wallpaper:  1920x1080 2560x1440 3840x2160 





 

独自開発の3Dグラフィックスエンジン「Dagor Engine 6.0」へのバージョンアップにより、
航空機に続き地上車両および海上艦艇に改良した砲炎・砲煙を導入しました。
また3機のイタリアヘリコプターに加え、他国家にも30種類の新兵器を追加し、
その他重要な変更も行いました。




「Dagor Engine 6.0」の追加更新


ロケーション上のGPUオブジェクトと全ての地上車両および海上艦艇の砲炎・砲煙の視覚効果を改良しました。

なお、新たに3Dモデル化した履帯と効果は大型アップデート後、しばらく経過してから導入します。


物理的に正確な無限軌道



  • 「Dagor Engine 6.0」に関する追加更新
  • 全ての地上車両および海上艦艇の砲炎・砲煙の視覚効果を改良しました。
  • 物理的に正確な無限軌道を実装しました(現在はPC版にのみ実装していますが、今後コンソール版にも追加する予定です)。
  • 新たな地上車両の履帯に火花の視覚効果を追加しました。
  • ゲーム内ロケーションへ独自のGPUオブジェクトを追加しました。


  • 航空機


    バッカニア S.2やA-7D コルセア IIにF-84Fなど!



    A-7D コルセア II



    バッカニア S.2

     

    アメリカ

  • A-7D
  • PBM-1
  • F-84F
  •  

    ドイツ

  • F-84F
  •  

    ソ連

  • MiG-21PFM(イベント兵器)
  •  

     

    イギリス

  • バッカニア S.2
  • ホーネット Mk.1(プレミアム)
  •  

    中国

  • V-11G
  •  

    イタリア

  • F-84F
  • Ro.57 Quadriarma(イベント兵器)
  •  

     

    フランス

  • F-84F
  • F-84F(IAF)(プレミアム)
  •  

    スウェーデン

  • サーブ 105G
  • サーブ 105ÖE(プレミアム)
  •  

     

     

     


    地上車両


    日本の陸上自衛隊試作中特車ST-A3とドイツ軍の対空自走砲Sd.Kfz.251 / 21を含む9種類の新たな車両!



    ST-A3

     

    ドイツ

  • Sd.Kfz.251/21
  • Class (3P)(イベント兵器)
  •  

    ソ連

  • ZSU-37-2
  •  

     

     

     

    日本

  • ST-A3
  •  

    中国

  • CCKW 353 (M45)
  • 99式戦車
  •  

     

     

     

    イギリス

  • ADATS (M113A3)
  •  

    フランス

  • E.B.R.(1954)(イベント兵器)
  •  

    スウェーデン

  • ASRAD-R
  •  


    ヘリコプター


    イタリアヘリコプター技術研究ツリー



    AB 205 A-1



    A.109 EOA-2

    br>

    A.129CBT マングスタ

     

    ソ連

  • Mi-35M:より精巧なコックピットを追加しました。
  •  

     

     

     

    イタリア

  • AB 205 A-1
  • A109EOA-2
  • A.129CBT マングスタ
  •  

     

     

    フランス

  • SA.341F ガゼル:より精巧なコックピットを追加しました。
  • SA.342M ガゼル:より精巧なコックピットを追加しました。
  •  


    艦艇


    HMSインヴィンシブルやSMS フォン・デア・タンなどユトランドの英雄を含む7種類の艦艇!



    HMSインヴィンシブル



    SMS フォン・デア・タン

     

    アメリカ

  • USS ボルチモア(CA-68)(イベント兵器)
  •  

    ドイツ

  • SMS フォン・デア・タン
  •  

     

    ソ連

  • MPK pr.12412
  •  

    イギリス

  • HMSインヴィンシブル
  •  

     

     

    日本

  • 第十三号型駆潜艇 1942年仕様(イベント兵器)
  • 伊勢型戦艦「日向」1920年仕様
  •  

    イタリア

  • ポーラ(プレミアム)


  • 新ロケーションとミッション


  • イベント格納庫を有効にしました。


  • 永久対立


  • ロケーション「City(街)」にヘリコプターの永久対立を追加しました。
  • 航空母艦のテンプレートを改善し、外洋を有する全ての海戦および航空戦の永久対立モードに航空母艦を追加しました。
    AI艦艇に護衛された友軍の航空母艦がロケーションに登場し、友軍の航空機に再装填または修理を行うことができる追加の
    プラットフォームを提供します。敵AIの偵察機に発見されると、敵チームには友軍の航空母艦を破壊するタスクが付与されます。
    航空母艦は破壊された後しばらくするとリスポーンし、最大5回までリスポーンします。


  • 地上車両モデル・ダメージモデル・特性・武器の変更


  • 地上車両の無限軌道が物理的に正確になりました。
    無限軌道は、それぞれが物理的に適切な特性を持つ個別のセグメント(履帯)で構成された物理的なオブジェクトとなりました。
    銃弾や砲弾が履帯に命中した場合、命中した箇所が正確に破壊され、破壊された履帯の長さによってそのアニメーションは異なります。
    今回のアップデートでは、下記兵器に新しい無限軌道を導入しました:
  • T-34-76(全系列)とそのシャーシを使用するSPG(自走砲)(1940年型、1941年型、試作車両のT-34を除く)
  • T-34-85(全系列)とそのシャーシを使用するSPG(自走砲)
  • KV(全系列)とそのシャーシを使用するSPG(自走砲)
  • IS-1およびIS-2(全系列)とそのシャーシを使用するSPG(自走砲)
  • T-80U、T-80B
  • T-10A、T-10M、オブイェークト268
  • M3中戦車「リー」、M4中戦車「シャーマン」(全系列)とそのシャーシを使用する
    SPG(自走砲)(アサルト戦車(アーケード)の「ジャンボ」を除く)
  • T-20
  • M1 エイブラムス(全系列)
  • A.C.IV サンダーボルト
  • B1 bis、B1 ter、ARL 44(全系列)
  • Ram II(M4A5)およびQF 3.7 Ram SPG(自走砲)
  • チャレンジャー2(全系列)
  • Strv 103(全系列)
  • レオパルト 2A4-2A6、およびそれらのスウェーデン型
  • レオパルト 2A4-2A6、およびそれらのスウェーデン型
  • ルクレール S1/S2
  • C1 アリエテ(全系列)
  • 96A式戦車
  • 九七式中戦車「チハ」、一式中戦車「チヘ」(全系列)およびそのシャーシを使用したSPG(自走砲)
  • チャレンジャー(A30)、アベンジャー(A30)、チャリオティアMk. VIIおよびそのシャーシを使用したSPG(自走砲)
  • 折り畳み式のATGM(対戦車用誘導ミサイル)発射装置を搭載した地上車両に関して、発射を開始する時の速度制限が
    最高速度20km/hまでになりました。発射装置を展開して最大制限速度以下に減速した直後に、ミサイルを発射可能です:
  • M901
  • 9P149
  • M3ブラッドレー
  • Strf 9040 BILL


  • 航空機およびヘリコプターモデル・ダメージモデル・特性・武器の変更


  • F-104G(ドイツ):フレアを追加しました。
  • G.91 YS:弾道計算機を追加しました。
  • 下記の航空機における不適切な装甲の構成要素を修正しました。
  • ホワールウィンドMk.I
  • Swift F.1
  • Swift F.7
  • B-17E/L
  • B-17G
  • 天雷
  • Ju 288 C
  • 南昌 Q-5A
  • 南昌 Q-5 初期型


  • フライトモデルの変更


  • BB-1、Su-2(全系列):フライトモデルを更新し、エンジンの操作モードを明確にしました。燃料タンクの燃料分布を修正しました。
    翼、機体、フラップ、プロペラの極値を再計算し明確にしました。フラップを展開する時の航空機の挙動を修正しました。
  • MiG-21(全系列):方向舵の偏向角と高速での操縦性を修正しました。着陸時のバランスと操縦性を改善しました。
    MiG-21bis、MiG-21SMT、MiG-21PFM:境界層を制御する吹き出しフラップ翼のシミュレーションを行いました。
    フラップが完全にそり、推力が30%~50%になることで翼の揚力はさらに増加し​​、より低い着地速度を実現します。
  • ヘリコプター(全系列):エアクッションの効果を改善しました。ローター下部の表面形状の衝撃をより現実的にするため、
    エアクッションがリング状に表示されるようになりました。


  • 艦艇モデル・ダメージモデル・特性・武器の変更


    艦艇の武器:

  • 武器のオーバーヒートがAI砲手に適用されず、オーバーヒートした機関銃で射撃を行っていた不具合を修正しました。
  • 海上目標に対するAI砲手の射撃制度を向上しました。
  • 口径に応じてAI砲手の最大射程距離を調整しました。これにより、AIは砲の照準距離を超えて射撃を行わなくなりました。
  • ダルド、バルトロメオ・コレオーニ:適切な40mm砲を搭載するようになりました。
  • HMS ドレッドノート、HMS コロッサス:305mm/45口径Mark X/XI砲の装填速度を毎分2発に増加しました。
  • 千鳥型水雷艇「千鳥」:史実上、予備魚雷を搭載していなかったため、魚雷の再装填機能を削除しました。
  • 152mm/57 B-38砲(チャパエフ、スヴェルドロフ、ジェレズニャコーフ):一次弾薬格納架を消費した後の発射速度を、
    毎分4.5発から6発に増加しました。
  • 六〇口径九八式八糎高角砲(阿賀野型軽巡洋艦):兵器カードに記載されている砲弾の口径を修正しました。
  • 五十口径三年式十二糎七砲:対空砲弾の砲口初速、および爆発物を修正しました。

  • 艦艇特性・物理・ダメージモデル:

  • SMS ヴェストファーレン:艦体を覆うために290mmの主装甲帯を延長しました。
  • アドミラル・グラーフ・シュペー、アドミラル・ヒッパー、プリンツ・オイゲン、ライプツィヒ、ライモンド・モンテクッコリ、
    USSペンサコーラ(CA-24)、クラースヌイ・カフカース:
    銃座に装甲要素を追加しました。
  • 重巡洋艦:艦体の傾きと沈没のパラメーターを修正しました。大きな穴からの流入速度および艦隊が傾く角度を減少しました。
  • ダルド:レールの柱が折りたたむように甲板上に格納されたことにより、艦首の砲塔の照準角度が拡大しました。
  • ジェニエーレ:砲の制限を修正しました。
  • ザラ:艦尾の砲塔から砲撃できるように艦尾にあった舟艇を削除しました。
  • HMSドレッドノート:主口径砲塔の旋回角度を修正しました。
  • フレッチア P-493、サエッタ P-494:記載されていた旋回角度を減少しました。
  • ハント級駆逐艦HMSブリッセンデン(L79):主口径砲が上部構造を貫通しないよう、照準角度を修正しました。
  • Pr. 35:装甲部分に関する不具合を修正しました。
  • チャパエフ、ジェレズニャコーフ:装甲に関する問題を修正しました。艦首および艦尾にある砲塔の装甲と、
    排水ポンプがある艦尾の甲板の装甲を修正しました。
  • ライプツィヒ:X線ビューに表示されていたいくつかのボイラー室を削除しました。
  • ザラ:13.2mm機関銃における射撃速度と照準の不一致を修正しました。

  • 艦艇の視覚モデルと視覚パーツ:

  • ポーター (DD-356)、モスクワ(嚮導艦)、タシュケント(嚮導艦)、古鷹型重巡洋艦「加古」、白露型駆逐艦「夕立」、
    第十三号型駆潜艇 1942仕様、HMS アリシューザ、S-100(1944)、アキローネ:旗のアニメーションを追加しました。
  • HMS ピーコック:格納庫でのブイの位置を修正しました。
  • 利根型重巡洋艦「利根」、カロ艇四型式駆逐艇:砲の視覚的な表示を修正しました。
  • HMS コロッサス:表示をわかりやすくするために、X線ビューにおいて石炭庫の端部構造の高さを縮小しました。
  • 筑波型巡洋戦艦「生駒」、アドミラル・ヒッパー:副口径砲の砲手の位置を修正しました。
  • タシュケント(嚮導駆逐艦):艦が破壊された時の上部構造の表示を修正しました。
    遠距離では上部構造が消失しているように見えることがありました。
  • MS-53:艦の上部構造上の影に関する視覚的な問題を修正しました。
  • あけぼの:対潜爆雷を搭載していない改造において、対潜爆雷モードが表示されなくなりました。
  • 夕雲型駆逐艦「清霜」:主口径砲塔の防楯におけるアーティファクトを削除しました。
  • SMS ヘルゴラント:艦の旗におけるアーティファクトを削除しました。
  • ポルタワ:主口径砲塔の防楯の表示を修正しました。
  • SMS ヴェストファーレン:艦首の紋章の向きを修正しました。
  • Fairmile D(5001)、Fairmile D(697)、Fairmile C(332):20mmエリコン機関砲の
    薬莢の袋におけるアーティファクトを削除しました。
  • 島風型駆逐艦「島風」:操縦室の航海灯が反転していた不具合を修正しました。
  • 筑波型巡洋戦艦「生駒」:甲板室にあった不要なレーザー測遠機の代わりに、誘導や統計システムにおける計器を追加しました。

  • その他

  • 戦艦を操縦するプレイヤーに対する致命的な深度と、岩礁の接近を警告する深度を修正しました。


  • 経済と研究


  • AH-1S 木更津、G-リンクス、Tigre HAP:ゴールデンイーグルで購入可能になりました。


  • カスタマイズ


  • 下記兵器の識別マークとデカールを通常のカモフラ―ジュの項目へ移動しました。以前発行したデカールは引き続き利用可能です:
  • Achilles (65 Rg.)
  • IS-2 "Revenge"
  • T-34-85E
  • T-III(ソ連)
  • MiG-21bis:タスクを完了する、またはゴールデンイーグルの購入で獲得可能なカモフラージュを追加しました。


  • 報酬


  • 基礎訓練のミッションをすべて完了した時の報酬を、100ゴールデンイーグルから兵器ごとのユニークなデカールに変更しました。
    以前完了した訓練のゴールデンイーグルが削除されることはありません。
    ユニークなデカールを受け取るには再度訓練を完了する必要があります。
  • 基礎訓練ごとにゴールデンイーグルを獲得できるのではなく、最初の基礎訓練を完了すると1回限りの報酬を得られるようになりました。
    すでにいずれかの基礎訓練を完了しているプレイヤーは、この報酬を獲得することはできません。


  • インターフェース


  • コレクションメニューを改善しました:
  • 獲得済のコレクションのみを表示するフィルターを追加しました。
  • 外観メニューからコレクションへ移動できるリンクを追加しました。
  • 装飾コレクションのアイコンを改善しました。


  • ゲームメカニクス


  • 戦車アーケードバトル(Arcade Battle: AB)にて、特殊な爆弾を搭載した爆撃機の空爆に必要なポイント数を20から15に減少しました。


  • グラフィック


  • 全ての地上車両および海上艦艇の砲炎・砲煙の視覚効果を改良しました。
  • 地上車両に搭載された7.5mm~40mm口径の機関銃および機関砲から発射された銃弾/砲弾が命中した時の視覚効果を更新しました。
  • 下記アップデートを実装する予定です:
  • 物理的に正確な無限軌道(履帯)を実装しました。これにより各無限軌道が物理的に有効な特性を持つようになりました。
    操縦している間、無限軌道の部分には独自の質量と慣性があり、盛り上がった地形やくぼみを通過すると
    ローラー(車輪)上で跳ねます。この無限軌道は加速時やブレーキ時においてピンと張ったり弛んだりし、
    車両が完全に停車した後もしばらく揺れます。
  • 固い地面(アスファルト、コンクリート、敷石など)を高速で走行中にブレーキを掛けた時や、道路の路肩に履帯が衝突した時に、
    地上車両の履帯に新しく火花の視覚効果が表示されるようになりました。
  • ゲーム内ロケーションへ独自のGPUオブジェクトを追加しました:小石、植物、コケ、キノコなど。
  • 詳細はこちらの開発ブログをご覧ください。


  • サウンド


  • 地上車両と艦艇の速射砲のサウンドが、バースト射撃の一つひとつの砲撃に効果的に結び付くようになりました。
    以前、一連の砲撃音は、バースト射撃の速度に一致するよう大まかな速度で再生されていました。
  • 地上砲の薬莢の落下音を物理に基づいて変更しました。
  • ロケーション「ベトナム」において、スピーカーからプロパガンダの演説が流れるようになりました。
  • 車外へ排莢する機能を備えた地上車両に、排莢音を追加しました。
    また、排莢用のハッチを有する場合はそれをロックするメカニズムも追加しました。
  • プレイヤー操縦の兵器に搭載している一部のエンジンの音量を僅かに調整しました。


  • PlayStation®プラットフォーム限定の変更


  • ネイティブPlayStation®5版にスラストマスターのHotas 4へのサポートを追加しました。
  • PlayStation®5版でボイスチャットが利用可能となりました。



  • The War Thunder Team