ニュース

解説
ラーテルZT3-A2:的を射るミツアナグマ 2021-02-22 20:35


Download Wallpaper:   1920x1080  2560x1440  3840x2160 



ラーテルZT3-A2は、装輪戦闘車であるラーテルファミリーにATGM(対戦車用誘導ミサイル)を搭載した改良型で、
歩兵戦闘車の中でも人気のあるこのシリーズ最後の派生型です。『War Thunder』の次期大型アップデート
「イクルワストライク(Ixwa Strike)」にて、恐ろしい茂みの捕食者ラーテルZT3-A2が
新しい南アフリカサブツリーの一部として、イギリス陸軍ツリーのトップランクに登場します!

 

簡潔に言うと、高い機動性を持つ装輪式ラーテル歩兵戦闘車を基に開発された、南アフリカ製の対戦車誘導ミサイルシステムです。


 

ラーテルZT3-A2 対戦車誘導ミサイル運搬車 イギリス ランクVI

長所

  • 強力なレーザー誘導式ミサイルを搭載している点
  • 優れた機動性を有する点

  • 短所

  • 防御力が高くない点
  • 高い車高が目立つ点
  •  





    『War Thunder』では、この対戦車誘導ミサイル運搬車であるラーテルZT3-A2が次期大型アップデート
    「イクルワストライク(Ixwa Strike)」の実施に伴い、新しい南アフリカのサブツリーの一部として
    イギリス陸軍ツリーのトップランクに登場します。強力なタンデム弾頭式の成形炸薬弾が使用された
    対戦車誘導ミサイルと非常に優れた機動性を兼ね備えたラーテルZT3-A2は、高ランクの地上戦にて有力な兵器となり、
    イギリスのベテラン戦車兵の皆さまにゲーム内最速の新たなミサイル運搬車を指揮する機会を提供します!

    機敏性が高い装輪式ラーテル歩兵戦闘車のシャーシを基に開発されたラーテルZT3-A2の最大の長所は、
    その機動性にあると言っても過言ではありません。282馬力出力可能なディーゼルエンジンを搭載した
    ラーテルZT3-A2は、武装の異なるその他の派生型と同様に、舗装道路上で最高速度105km/hに達することができます。
    しかし、ラーテルの平凡な重量出力比を受け継いでいるため、より険しい地形では全体的な機動性が著しく減少してしまいます。


    優れた機動性はあらゆる戦闘車両で歓迎される性能ですが、機動性だけでは敵の破壊は困難です。幸いなことに、
    ラーテルZT3-A2は、ZT3A1スイフトまたはZT3A2イングウェ対戦車ミサイルを発射可能な三連装ミサイル発射機を搭載しています。

    優れた貫通力に加え、イングウェミサイルにはタンデム弾頭式の成形炸薬弾が採用されています。
    これにより、ERA(爆発反応装甲)が提供する追加の防御も貫通可能となり、同ランクにおける多くの
    より高度な兵器に対する有効性が増加しています。しかし、ZT3-A2は発射機に装填されている3発と
    車内に格納されている9発を含む計12発のミサイルのみ搭載可能となります。
    そのため、この車両の意欲溢れる指揮官の皆さまは、自身が思うよりも注意深く照準を定めなければ、
    予想よりも早く弾切れになってしまうことでしょう!


    また、ラーテルのその他の派生型と同様、改良型であるZT3-A2も防御に関する弱点を抱えています。
    最大でも20mmの鋼板でしか防御されていないラーテルZT3-A2は、機関銃からの攻撃や金属片からしか防御することができません。
    さらに、高い車高により、その他の類似する車両と比較すると敵により発見されやすくなっています。
    そのため、ラーテルZT3-A2はその攻撃時と同様、防御する時も優れた機動性に頼る必要があります。



    The War Thunder Team