ニュース

解説
F-5A フリーダム・ファイター:地獄を見せてやれ! 2021-02-24 19:20


Download Wallpaper:   1920x1080  2560x1440  3840x2160 



アメリカ製のマルチロール戦闘機ラインにおける最初の航空機、F-5Aフリーダム・ファイターが、
次期大型アップデート「イクルワストライク(Ixwa Strike)」の実施に伴い登場し、中国のパイロットの皆さまを待ち受けます。

F-5A 戦闘攻撃機 中国 ランクVI


長所

  • 武器の積載可能重量が豊富な点
  • あらゆる戦闘状況に適した非常に多様な武器のプリセットを有する点
  • 優れた最高速度と操縦性を有する点
  • 短所

  • レーダー警報受信機やフレアなどの防御システムが不足している点
  •  





    『War Thunder』では、F-5Aフリーダム・ファイターが次期大型アップデート「イクルワストライク(Ixwa Strike)」の実施に伴い、
    中国で運用されたF-5初の連続生産型として登場します。F-5のこれらの初期生産型はほぼ全ての機体が他国家に輸出され、
    アメリカのパイロットたちは、訓練機として限定的にそれらを使用しました。今後、ゲーム内ではアメリカ技術ツリー
    および他国家の両方において、より高性能なF-5の改良型を追加する予定です。



    F-5Aフリーダム・ファイターは、新たなアメリカ製の戦闘攻撃機として中国空軍の高ランク帯に加わります。
    この小型で非常に軽量な航空機は、同ランクの他の戦闘機に匹敵する性能を備えているだけでなく、
    多彩な機外兵装も特徴としています。250lb〜2000lbの爆弾から、マイティ・マウスロケット弾、
    ブルパップ空対地ミサイル、AIM-9Pサイドワインダー空対空ミサイルまで、あらゆる武装が揃っており、
    これらの武装を用いて、任務に合わせて普遍的にセットアップを組み替えることができます。

    つまり、爆弾、ロケット、誘導ミサイルを20種類以上の組み合わせで一度に搭載できるということです!
    さらに、この航空機は20mm機関砲および非常に良好な上昇率と最高速度を備えており、パイロンにかなりの
    積載量がある場合でも飛行を十分に制御することが可能です。F-5Aの欠点としては、レーダー警報受信機や
    フレアといった防御システムが全く搭載されていないことが挙げられます。


    次期大型アップデート「イクルワストライク(Ixwa Strike)」の実施に伴い、栄光のF-5ファミリーを代表する
    最初の航空機が登場します!中国技術ツリー上最も優れた攻撃機に加え、その他にも多数の新たな兵器や機能が登場するため、
    最新の記事を忘れずに確認しましょう!



    The War Thunder Team