アエルフェール サジッタリオ2:受け継がれるもの


Download Wallpaper:   1920x1080  2560x1440  3840x2160 



 

簡潔に言うと、冷戦初期に製造されたイタリアのジェット戦闘機の試作機で、素晴らしい飛行特性と強力な火力を兼ね備えています。


 

サジッタリオ2 ジェット戦闘機 イタリア ランクV



長所

  • 最高速度が高い点
  • 機敏性が優れている点
  • 30mm機関砲を搭載している点

  • 短所

  • アフターバーナーを搭載していない点








  • 『War Thunder』では、このサジッタリオ2がイタリア空軍ツリーの高ランクに登場し、新たなジェット戦闘機として全てのパイロットの皆さまを待ち受けます。
    優れた飛行特性と強力な火力を兼ね備えていることから、ジェット戦闘機としての役割に非常に特化しているこの機体は、特に経験豊富なジェット機パイロットの皆さまの中ですぐにファンを獲得することでしょう!

    サジッタリオ2の外観、特にその流線形の胴体と後退翼を一目見ただけでこの機体がパフォーマンスを念頭に製造されたという強い印象を受けます。
    そして、その印象を裏付けるかのようにこの機体の性能が数字で表れています!イギリスのグロスター ミーティア戦闘機の改良型に搭載されたものと同じロールス・ロイス ダーウェントMk.9ターボジェットエンジン1基を搭載しているこの機体は、海面で最高速度1,050 km/hに到達可能です。
    しかし、冷戦初期のジェット戦闘機であるためアフターバーナーが搭載されておらず、結果として一部のより新しい航空機に比べ加速が振るわないことが欠点となります。



     

    興味深い事実:試験飛行中、サジッタリオ2は制御された急降下においてマッハ1を超える速度に到達し、音速の壁を破った最初のイタリア航空機となりました。


     

    加速における欠点はあるものの、サジッタリオ2は同ランクの類似する他のジェット戦闘機よりも非常に強力なエンジン及び小さな離陸重量を有するおかげで、飛行速度が速いだけでなく優れた機敏性を誇ります。
    その結果、サジッタリオ2は意欲的なパイロットの皆さまに非常に競争力の高い操縦性を提供し、白熱した戦場における激しい空中戦でも信頼できる航空機となっています!


    サジッタリオ2の小さな離陸重量についてお話しすると、一部のパイロットの皆さまはこの航空機が単なる試作機であることからその武装も同じく軽いと考えるかもしれません。
    しかし、実際はその逆です!サジッタリオ2は、長砲身で高速発射が可能なイスパノ・スイザHS.825 30mm機関砲2門を装備しており、各機関砲に120発の弾薬を装填することができます。
    そしてこれは、空中の潜在的な敵を連射で撃墜するのに十分な武装となっています。

    サジッタリオ2は、次期大型アップデート「レッドスカイズ(Red Skies)」にて、イタリア空軍ツリーの高ランク帯に加わる新たなジェット戦闘機として全てのパイロットの皆さまを待ち受けます。
    それまでは、『War Thunder』の次期大型アップデートに関する情報も、最新の記事で忘れずに確認しましょう。それではパイロットの皆さま、空での一掃をお楽しみください!

    この兵器の研究を大幅に加速することができます:



    Fiat G.55S(※リンク先は英語表記)





    The War Thunder Team