消火支援



大型アップデート「レッドスカイズ(Red Skies)」で導入します。開発チームがアップデート完了に向けて作業を進めている間に、
「レッドスカイズ(Red Skies)」の実施に伴い『War Thunder』の戦車戦に登場するもう一つの有用なゲームメカニクスをご紹介しましょう!

軽戦車と分隊の仲間が、消火活動を支援できるようになりました。この新たなメカニクスは、修理の支援と同様の仕組みで機能します。
炎上している車両まで操縦し、消火支援のインジケーターを待ってからヘルプボタンを長押しすると、味方車両の炎上を止めることができます。
この場合、消火を支援した車両の「FPE(消火器)」が一つ消費されます。

この新しいメカニクスは、「FPE(消火器)」を既に使用してしまった、または未装備の自力で消火することができない炎上する戦車に対して有効です。この消化支援の機能により、戦場における軽戦車の有用性がさらに高まり、分隊内における仲間の生存率が向上します。


The War Thunder Team