サーバーアップデート 29.10.2021

    • 全BR(バトルレーティング)において、戦車リアリスティックバトル(Realistic Battle:RB)の航空機のリスポーンポイントが、戦場から15km離れていた不具合を修正しました。距離が離れているリスポーンポイントは、距離が離れた飛行場を有すBR7.7以上の高ランク戦でのみ使用されます。以前、これらの飛行場はBR6.7以上のバトルで使用されていました。なお、セッションのBRは、現在のセッションに参加しているプレイヤーが利用可能な最高BRとなるためご注意ください。

     

    航空機

     

    • AH-1S:銃手用サイトがテクスチャで妨げられていた不具合を修正しました。
    • ジャギュア A:副武装メニューにあるBGL-400誘導爆弾のアイコンを修正しました。
    • A-4E(初期型):フレア/チャフのモジュールを搭載した際、前方射撃用の機関砲が30mm機関砲に置き換わっていた不具合を修正しました。
    • A-4E(全系列):Flight Manual Navy Model A-4E Aircraftに則り、捜索レーダーを取り除きました。
    • A-7D/E:レーダーで目標ロックを行う際のリードマーカーを取り除きました。




    • このチェンジログでは、今回のアップデートで行われたゲーム内の主な変更を記載しています。
      一部のアップデートされた項目や追加、修正などが記載されていない場合があります。
      『War Thunder』は定期的に改善を行っており、細かい修正等はアップデート時以外にも実装される場合があります。