不具合に関する報告形式


日々のアップデートにおける修正や改良の一部は、皆さまから寄せられた不具合報告に基づいています。
これらの有用性と皆さまからの協力は大変重要であるため、不具合報告の作成に時間と労力が掛からないように簡素化することにしました。

ここでは開発者たちへ不具合報告をより簡単かつ迅速に行うことが出来る全く新しい報告形式の方法をご紹介します。



 報告前の注意点:

 

 
  • 報告は英語を用いる必要がある ※機械翻訳可
  • 1つの報告につき1つの問題のみ記載する ※複数報告可
  • 不具合が発生した際の状況・手順など再現方法を明確に記載する
  • 史実に関する内容などについて報告する場合、別途下記資料の提出が必要となる
    ・OEMマニュアル:ユーザーマニュアル/修理マニュアル/工場マニュアル(フライト・パイロット・メンテナンスマニュアルやブループリントなど) - 歴史的に認められている参考資料 - 1つ
    ・著作物:地上車両/航空機/艦艇のコレクションに関する参考書(いわゆる大判の「コーヒーテーブルブック」)や伝記や専門書に「専門家」の意見が掲載された出版物、WEBサイト(※)と業界誌など- 相互に無関係のものを最低2つ

    ※Wikipediaや個人のWEBサイトに関しては一般的に確実な資料とはみなされません。資料として、理想的なものは正式な技術資料や工場情報に搭乗員自身によるメモのような歴史的資料、研究書、専門誌の記事などです。資料の有効性や信頼性により無効になる場合もあります。

    ※参考文献の提供の際には必ず下記項目の記載が含まれていることを確認してください。(レポート/文書の種類、タイトル、著者名、出版日、ISBN/ISSN、関連するページ番号など)
    ※参考文献を引用する際は引用ページ全てのスキャンと出版物/書籍の表紙のスキャンも提出してください。
    ※WEBは実際の関連する場所や文書へのリンクを提供してください。不可能な場合や上位のリンクしか参照できない場合、関連する参照先を見つけるためのページまたはタイトル情報を提供ください。
    ※写真は完全な参照先のリンクを提供する必要があります。

    ※情報が正確でない場合、調査が行なわれない可能性がございますので、ご注意ください。

  • 作成前に同じ内容の重複する不具合レポートがないかを確認する





  •  

    <不具合報告ページへのアクセス方法>

     

    A.ゲーム内から直接不具合報告を送る方法


    ・格納庫画面の左上の「コミュニティ」から「問題の報告」を選択
     ゲーム内ブラウザが開き、不具合報告用のページに移動します。




    B.Webブラウザ上から不具合報告を送る方法


    ・下記「COMMUNITY.GAIJIN.NET」から不具合報告用のページへアクセスする

     


     

    <不具合報告の作成方法>

     



    1.「Sign In」ボタンよりGaijinアカウントにログインする

    2.「Report issue」選択する


    不具合報告フォームの説明

     




    1. タイトル入力
    報告する内容が簡潔にわかるタイトルを記入してください。他プレイヤーが重複報告を探しやすくなります。

    2. 重複確認
    右側に表示される項目(Similar issues)に類似する内容の投稿がないか事前に確認してください。

    3. 説明入力
    問題の詳細な内容や、問題を再現する方法について詳細な説明を記載してください。兵器などの史実に関する内容である場合、参考資料に関する情報も併せて記載してください。
    ※Wikipediaのページなどは資料の対象となりませんので、ご注意ください

    4. カテゴリ選択
    報告する問題のカテゴリを選択してください。
    ※Platfom、Clientversionはゲーム内からアクセスされた場合は自動的に入力されます。
    ※Webからアクセスした場合は、項目から適切な内容を選択してください

    5. 各種ファイル添付
    問題の調査に必要な各種ファイルを添付してください。
    ※スクリーンショット、DirectXログ、クライアントログ等
    ご報告内容や問題のカテゴリに応じて調査に必要なファイルが異なる場合があります。その場合は担当モデレーターから再度情報の提供を依頼される場合がありますので、必要に応じて情報提供にご協力ください。

    6. 作成
    報告する内容、添付ファイルに問題がないことを確認して、不具合報告を作成してください。

     


     

    作成完了以降、モデレーターが内容をチェックし、適切な処理を行います。
    モデレーターから追加情報を求められる場合などがありますので、随時「COMMUNITY.GAIJIN.NET」にて、不具合報告のステータス状況を確認するようにご協力お願いいたします。