ニュース

解説
T-64BV:防御反応 2018-05-16 23:42


Download Wallpaper:     1280x1024  1920x1080  2560x1440 



『War Thunder』のアップデート1.79で追加される、T-64B戦車の研究可能な新しい改造型であり、爆発反応装甲を備えたT-64BVを
ご紹介します!


 

簡潔に言うと、皆様のお気に入りの戦車が更に格好良くなるT-64Bの新しい改良型です!コンタークト爆発反応装甲は、対戦車誘導ミサイルや
砲弾に対する車体と砲塔の防衛能力を高めてくれます。




1960年初期、ソ連は爆発物に対する爆発反応装甲の試験を成功に収め、1980年代の初期までに、当時の車体の防衛力を強化する為、そして新しい車両モデルに取り付ける為、コンタークトと呼ばれる追加式の反応装甲セットの準備が整いました。新しい爆発反応装甲のテストを首尾よく
完了したT-64B中型戦車に、後に現代化改修が施され、T-64BVという新しい名称が与えられました。




『War Thunder』では、T-64Bは高いランクの戦車戦の英雄として登場します。この車両の車体と砲塔には、動的な砲弾や化学砲弾のエネルギーを吸収するという、優れた性能がある、複雑な複合防護が備わっています。追加された反応装甲により、車両の最も防御力が高い箇所に強力な対戦車榴弾やHOTシリーズの対戦車用誘導ミサイルが命中しても、T-64VBは耐え抜くことができます。それと同時に、大口径機関銃や自動対空砲からの一斉射撃の弾が命中した時、反応装甲のブロックが破壊されます。破壊用爆弾の爆発は戦車全体の反応装甲のブロックさえも「吹き飛ばす」ことが出来る為、この新しいシステムは敵の攻撃に対しての解決策とはかけ離れています。


 

面白いことに、この戦車の名称は、『War Thunder』チームのゲーム設計者のリーダーであるBulannikov Vyacheslavのイニシャル、
「BV」から取られていて、もちろん、この「戦車」を破壊することは不可能である、という冗談がチーム内にはありました。




『War Thunder』のアップデート1.79で、T-64B戦車の研究可能な改造型として、T-64BVにアップグレードすることができます。
この改良型の研究後、この戦車の外観は変更されますが、設定されたカモフラージュ、デカール、装飾のいずれも依然として残ります。







その他の開発兵器リストはこちらから!


  • 陸上自衛隊90式戦車(Type 90) - ライト級の強打者
  • F4U-7:フランスの三色旗を掲げたコルセア



  • The War Thunder Team