ニュース

お知らせ
【事前予約】T-72AV(TURMS-T):シリアの番人 ※10月29日 13:25更新 2020-10-29 13:25


Download Wallpaper:   1920x1080  2560x1440  3840x2160 



T-72AV(TURMS-T)は、シリア軍用に近代化されたソ連軍の主力戦車T-72AVです。
イタリアのOfficine Galileo(オフィチーネ・ガリレオ)社が開発した
FCS「TURMS(Tank Universal Reconfigration Modular System)」は、
かつてイタリア軍の主力戦車C1 アリエテに搭載されていたものです。
2000年代初頭に、この射撃統制システムがT-72に採用されました。

このシステムは、戦車長のパノラマ照準器により戦車の視覚能力を大幅に向上させています。
砲手の照準には高品質の熱線映像装置が備わっており、夜間や視界の悪い状況下でも効果的に戦闘任務を遂行できます。
2006年までに、122組のTURMS装置がシリア軍のために製造されました。

プレオーダー:Т-72AV (TURMS-T)パック


本パックの内容:

- T-72AV(ソ連、ランクVI)次期大型アップデートより利用可能

- 2000ゴールデンイーグル

- 15日間のプレミアムアカウント

- プレオーダーボーナス:ユニーク3D装飾「Assault rifle(アサルトライフル)」次期大型アップデートより利用可能

- プレオーダーボーナス:ユニークタイトル「Desert Lion(砂漠のライオン)」



購入する


T-72AV(TURMS-T)は、特別な「プレオーダー:Т-72AV(TURMS-T)パック」に含まれるランクVIのプレミアム戦車として
『War Thunder』に登場します。戦闘において、T-72AV (TURMS)は優れた火力と新しい視界能力を兼ね備えており、
戦車長のパノラマ照準器では戦場の全方位を見渡すことが可能です。



砲手はゲーム内でも屈指の熱線映像装置が利用可能なため、敵の車両を探知するうえで、夜間だけでなく日中においても
大きな利点を与えてくれます。さらに、T-72AV(TURMS-T)にはERA(爆発反応装甲)のコンタークト1が搭載されています。
この戦車の欠点としては、その基本型と同様に後進速度が速くない点、そして対戦車誘導ミサイルを備えていない点が挙げられます。



しかし、数種類のAPFSDS弾(装弾筒付翼安定徹甲弾)と強力な化学エネルギーAP弾(徹甲弾)は、
地上のあらゆる敵を打ち負かすことができます。また、ゲーム内のすべてのプレミアム兵器と同様、
T-72AV(TURMS-T)を使用することで追加のシルバーライオンを獲得可能です。
そして最も重要な点として、ソ連のトップランクを含む全ランクにおけるあらゆる戦車の研究を大幅に加速させることも特筆すべきでしょう!


The War Thunder Team



その他の開発ブログ:

 


ロレーヌ 37L

 


VFM 5

 


FlaRakRad

 


MiG-21bis

 


新たな空