ニュース

解説
夕雲型駆逐艦 2017-07-14 06:33

Download Wallpaper: 1280x1024 | 1920x1080 | 2560x1440





 

 
プリβテストのメンバーは、今後実施されるテストプレイの一つでこの駆逐艦を試用することが可能となり、
その結果が今後の艦隊開発で活用されます。

 

艦長の皆さん、乾ドックから進水し、大日本帝国海軍のランクに加わる最新鋭艦、
夕雲型駆逐艦は、『War Thunder』で今後開催されるテストセッションの海戦において、己の道を切り開いていきます!








海軍指揮官を目指すことに意欲的なプレイヤーにとって、
幸いにも夕雲は『War Thunder』の海上での交戦でより中心的な役割を担ってくれることとなるでしょう。
夕雲型駆逐艦は他国の駆逐艦と比較すると進行速度が遅めですが、その分を補う点として比較的低い艦影、
幅広い武器の多彩な役割がこの艦の一つの特性となっています。
3つの蒸気ボイラーによって2つのタービンが動かされ、52,000馬力を出すことができ、
最大速度35ノット(時速65 km)の速度に達することができます。
夕雲は将校も含めて228名の船員で構成されており、その多くはデッキ上の様々な武器に配備されています。
どのターゲットと交戦するかを決める時に、この幅広く揃った武器は夕雲の艦長に、多くの選択肢と可能性を与えることでしょう。
主な武装は6門の127mm連装砲が備え付けてあり、1基は船首に、そしてもう2基は船尾に備えてあります。
連装砲の機能のおかげで、敵の艦艇と同時に航空機に対しても使用することができます。
また、夕雲には2基の610mm四連装魚雷発射管を搭載しており、艦の中央部に位置しているため、艦のどちら側からも攻撃することができます。
そして何より、夕雲は単装と連装、三連装の組み合わせとなる25mm対空機関砲が備えてあることが特徴的で、
さらに18個の爆雷が敵の予期せぬ接近時に使えるよう配置されています。











夕雲の艦長は、富んだ柔軟性と、戦闘内では攻撃と防御の両方の役割を意識することが求められています。
夕雲を使用している時は、「一匹狼」として行動していると、
すぐに突如海底に沈んでしまうことになるため、常に味方を支援することに集中する必要があります。
砲撃戦の最中は支援を行い、味方をかばい、敵が進入してきた際には、魚雷の一斉発射で水路を遮断し、
もしくは連装砲を十分に使用して上空に敵の航空機が飛んでいない状態にしてください。
夕雲の艦長は戦闘の間は忙しく手を離すことができません。
あなたは任務部隊の司令官としてどうしますか?


今後のニュースに注目し、『War Thunder』の海軍への最新の開発をチェックしてください!




前回までの開発ブログはこちら