ニュース

解説
HMSグラフトン(H89):自己犠牲の精神 2018-10-20 02:32


Download Wallpaper:   1280x1024  1920x1080  2560x1440 



 

簡潔に言うと、グラフトンは『War Thunder』にすでに登場している数隻の初期型の駆逐艦と同等の性能を持つ戦間期のイギリス駆逐艦です。





『War Thunder』では、HMSグラフトンはプレイヤーの皆様が初期ランクをいくつか進行させることにより獲得することができる、初の駆逐艦の
1つとなります。この艦は、146人の船員で構成されており、推進システムは34,000馬力が出力可能で、最高速度は31.5ノット(時速58km)です。



HMSグラフトンの主要武装は、繰り返しますが、同時代に設計された駆逐艦の設計に匹敵します。グラフトンは、4.7インチ(120mm)の
大砲4基を装備しており、艦首と艦尾に1対ずつ搭載されています。グラフトンはかなりの攻撃力を持っており、同等のランクの駆逐艦やより
小さな艦と楽に戦闘することができます。対大型艦のためにグラフトンは、両側に優れた発射角度を得るために、中型艦に搭載された
2基の21インチ(533 mm)四連装魚雷発射管を装備しています。空からの防御は、船橋の後方に設置された、たった2基の
四連ヴィッカース重機関銃から構成されています。そのため、HMSグラフトンの艦長になるプレイヤーの皆様は、空からの攻撃から
安全を守るために、より高い対空能力を持つ味方の艦付近にいることをおすすめします。


HMSグラフトンは『War Thunder』のイギリス海軍のCBT期間中に、イギリスのランクIIIの駆逐艦としてこの艦隊の指揮官を志望する皆様に
利用可能となります。イギリス海軍のランクを進行し魚雷を警戒している時に、HMSグラフトンをお試しください!総員甲板へ!



その他の開発ブログ:


アップデート1.83「Masters of the Sea!」プレオーダーパック!



HMAS ネパール(G25)



SGB 304 グレイフォックス



『War Thunder』:機雷



HMCS ハイダ:連邦の勇士



「エイブラムス」のためにミネソタへ



Bo 105/PAH-1



フラワー級コルベット



HMSアルマダ(D14)



Ju 288C