ニュース

解説
アルスナルVB.10-02:熟練の攻撃機 2017-12-12 23:36


Download Wallpaper:     1280x1024  1920x1080  2560x1440 



 

アルスナルVB.10の最初の試作機は、初飛行において望ましい結果を得たものの、改善の余地がありました。
これを受けたアルスナルのチームが大幅な改善を施した結果、より強力な航空機「VB.10-02」が完成しました。
航空機の開発が長引いてしまったため、これらの航空機が活発的に運用されることはありませんでしたが、
B.10とVB.10-02の両方が『War Thunder』アップデート1.73「ヴィヴ・ラ・フランス」で、フランス空軍ツリーに登場しました。





『War Thunder』では、VB.10-02はフランス空軍研究ツリーのランク5の戦闘機で、
現実世界と同様にピストンエンジンからジェットへと移行します。
The VB.10-02は実際よりも軽く、軽装甲のように見えますが、その見た目に騙されてはいけません。
また、この航空機はゲーム内でも珍しい航空機の1つ
(アメリカのベルP-63キングコブラに似ている点があります)ですが、致命的な能力を持つ戦闘機です。
ランク5では、VB.10-02は4門の20mm機関砲や、6挺の50口径の重機関銃を装備した、
ゲーム内でプレイヤーの皆さまが操縦することができる最も破壊的で重装甲の戦闘機です。
このような恐ろしい武器を使用すれば、短い攻撃でも、戦闘で遭遇する敵の航空機を戦闘不能にしたり破壊することができます。
しかし、このような破壊的な潜在能力には欠点もあります。
多くの重戦闘機のように、航空機の体積や、武器とデュアルエンジンの重量が原因となり、
他の航空機と比べて速度や操縦性が低下してしまいます。






重戦闘機としては、VB.10-02の操縦性と最高速度は適切ですが、素早く操縦性が優れている単発エンジンの戦闘機とは対等ではありません。
VB.10-02パイロットなら、そのような航空機との空中戦は避けるべきです。
過去に重戦闘機をプレイしたことがあるのであれば、長時間にわたる旋回動作や、軽量でより素早く、
操作が容易な敵機との空中戦を引き伸ばすことは悪い考えだとご存知のはずです。
その代わりに、VB.10-02を操作して、爆撃機と低速戦闘機を追撃する時、
これらのタイプの最強の機体でさえ、VB.10-02がもたらす裁きと火力から逃れることはできません。
敵を撃破するために、高高度とダイビング攻撃を生かし、次の攻撃を仕掛けるために、元の位置に戻りましょう。
VB.10-02を操縦したり、戦闘で対戦したことがありますか?
この航空機で新たな体験をしてみてください!またお会いしましょう!

Gaijin.Net Storeでフランス航空機プレミアムパックを手に入れましょう!




その他の開発ブログはこちらから




The War Thunder Team