ニュース

解説
USS ノースダコタ:新世界のドレットノート 2020-11-06 20:50


Download Wallpaper:   1920x1080  2560x1440  3840x2160 



USS ノースダコタは、1900年代後半にアメリカ海軍が弩級戦艦の登場に対応して建造した、アメリカの2隻あるデラウェア級戦艦の2番艦です。
次期大型アップデート「ニューパワー(New Power)」の実施に伴い、艦長の皆さまが乗艦できるアメリカ初の戦艦として『War Thunder』に
登場します!

 

簡潔に言うと、『War Thunder』のアメリカ海軍艦長の皆さまがそのクラスで初めて利用可能となる、
重武装と十分な防御を兼ね備えた当時の典型的な戦艦です!


 

USS ノースダコタ 戦艦 アメリカ ランクV

 

長所

  • 極めて強力な火力を有している点
  • 良好な装甲防御の点
  • 搭乗員数が多い点
  •  

    短所

  • 機動性が高くない点
  • 対空防御が乏しい点
  •  





    『War Thunder』では、USS ノースダコタはアメリカ海軍の研究ツリーに登場する初の戦艦であり、
    この種類の艦としてゲームに初登場する戦艦でもあります。
    これらの待望の装甲艦で知られてるすべての側面を再現したUSS ノースダコタが、
    まもなく『War Thunder』の海戦に登場し、艦長の皆さまに大きな衝撃をもらたします!

    戦艦の特徴の一つといえば、言うまでもなく大口径の主砲の砲列であり、この点においてUSS ノースダコタは印象的です!
    連装砲5基に分かれた12インチ(305mm)砲10門で構成される主武装を備えたUSS ノースダコタは、
    次期大型アップデート「ニューパワー(New Power)」で登場する他の戦艦の中でも、最も強力な一斉射撃を行うことが可能です。



    すべての大口径砲に加え、USS ノースダコタは艦体両側の砲郭に5インチ(127mm)砲14門の副砲の砲列を搭載しています。
    さらに、対空兵装として3インチ(76mm)砲2門を備えており、USSノースダコタの艦首には固定式の水中魚雷発射管2基という
    奥の手も搭載されています。しかし、近距離戦に適した機関銃や機関砲の備えはないため、USSノースダコタは
    美味しいスコアを狙う航空機のパイロットにとっては格好の目標となります!

    とはいえ、他の戦闘艦と通常の砲撃戦を行う場合、USS ノースダコタは主にその厚い装甲防御と多数の搭乗員数により
    優れた生存性を発揮します。具体的には、279mmの厚さを有する強力な装甲帯で重要な区画を防御した戦闘艦を、
    1384人の搭乗員が動かしています。さらに、司令塔と砲塔はそれぞれ292mmから最大で305mmの厚さを誇る装甲板で防御しています。



    その反面、強力な火力と優れた防御力は機動性を犠牲にすることになります。これは、USS ノースダコタも例外ではありません。
    33875馬力出力可能な蒸気タービンエンジンを搭載しているにもかかわらず、USSノースダコタは平凡な21.8ノット(40.4km/h)という
    最高速力にしか到達できません。その結果、艦長の皆さまには狭い戦闘区域には近づかず、より開かれた海域から味方への
    強力な長距離火力支援を提供することをお勧めします。

    USS ノースダコタは、次期大型アップデート「ニューパワー(New Power)」に実施に伴い、
    アメリカ海軍ツリーにおける最初の戦艦の一つとして、すべての艦長の皆さまが利用可能になります。
    それまでは、次期大型アップデート「ニューパワー(New Power)」に関する情報も、最新の記事で忘れずに確認しましょう。
    それでは艦長諸君、穏やかな波とよい狩りを!



    The War Thunder Team



    その他の開発ブログ:

     


    ロレーヌ 37L

     


    VFM 5

     


    FlaRakRad

     


    MiG-21bis

     


    新たな空

     


    航空戦の新たな視覚効果

     


    T-72AV(TURMS-T)

     


    サーブ Sk 60B

     


    HMSドレッドノート

     


    新しい格納庫

     


    ハリアー

     


    SMS ヴェストファーレン