T-80BVM:ERAの改良


Download Wallpaper:   1920x1080  2560x1440  3840x2160 



 

簡潔に言うと、強化されたERA(爆発反応装甲)を特徴とした、T-80のラインナップに登場するソ連トップランクの新たな主力戦車です!


 

T-80BVM 中戦車 ソ連 ランクVII


長所


  • 完璧なERA(爆発反応装甲)を有する点
  • 近代的な射撃統制システムを搭載している点

  • 短所


  • 砲塔の防御が不十分な点
  • 車長用のパノラマサイトが欠けている点




  • T-80BVMは、大型アップデート「レッドスカイズ(Red Skies)」にて、ソ連技術ツリーの重戦車ラインにおける新たなトップランクの主力戦車となります。T-80BVMは主砲や機関銃、車体の上部構造など、あらゆる点でT-80Uと類似しているため、その違いについてお話しするのはより興味深く、またそれらの違いは多数存在します!

    主だった最も顕著な違いは、新たに「レリークト(Relikt)」ERA(爆発反応装甲)が搭載された点でしょう。
    このERA(爆発反応装甲)は砲塔、車体正面及び側面の突起を覆っています。
    これはすでに優れていた「コンタークトV」の更なる発展型で、タンデム弾頭式を含む成形炸薬弾に対する防御を高めます。
    また、運動エネルギー弾に対する防御は大幅に向上しています。車体と砲塔の装甲を考慮すると、T-80BVMの最も防御性の高いエリアにおける最終的な防御力は、化学エネルギー弾に対しては無敵と言っても過言ではなく、ゲーム内最高のものが短距離または中距離で「直」角に命中した時を除けば、より高度なAPFSDS弾(装弾筒付翼安定徹甲弾)でさえこの装甲に打ち勝つのは非常に困難です。
    「レリークト」は間違いなく優れた防御性を有していますが、それでもこの戦車が難攻不落であるわけではありません。
    まず、T-80BVMにはERA(爆発反応装甲)に覆われていない複数の脆弱な箇所が正面装甲にあり、特に防盾と砲塔リングのエリアが弱点となります。次に、砲塔上のERA(爆発反応装甲)が非常に大きいため、それらを失った場合、T-80BVMはトップランクの兵器が放ついかなるAP弾(徹甲弾)にも耐えることができなくなります。



    ソ連戦車兵の皆さまは新たに登場するAPFSDS弾(装弾筒付翼安定徹甲弾)の3BM60にも満足することでしょう。
    3BM60の装甲貫通特性は西側の最高モデルに類似しており、さらにこの戦車にはタンデム弾頭式の強力な9M119 ATGM(対戦車誘導ミサイル)、
    フィンで安定化された高性能の3BM42弾、HEF弾(破砕榴弾)、成形炸薬弾といった非常に価値のある弾薬庫が備えられています!

    T-80BVMは1,250馬力出力可能な非常に優れたガスタービンエンジンを搭載しています。
    新たに登場するこの「80」は速度記録を樹立してはいないものの、前進する限り敵に捉えられることはありません。
    残念ながらソ連のトップランクに共通するあまり速くない後進速度を変わらずに受け継いでいますが、
    有り難いことに最高速度12km/hというT-80BVMの後進速度はT-72やT-90よりも優れたものとなっています。


    まとめると、T-80BVMは「80」ファミリーに新たに加わる本格的なトップランクの戦車であり、独自の長所と短所を有します。
    この戦車の正面装甲は新しいERA(爆発反応装甲)により、航空機及びヘリコプターの誘導ミサイルやATGM(対戦車誘導ミサイル)を装備している厄介な兵器に対してほぼ無敵となっています。
    T-80BVMには、特に砲塔正面の防御など脆弱な部分もありますが、その「同級生」となる他の戦車よりも高い耐久性を誇ります。
    戦車長用のパノラマサイトは搭載されていませんが、新機能である複数操作を備えた非常に便利な戦車長用照準と必要な性能を全て備えた射撃統制システムを搭載しています。また、T-80BVMは十分に武装しており、ソ連のトップランク戦車として、効果的なAPFSDS弾(装弾筒付翼安定徹甲弾)や、依然として非常に優れているタンデム弾式ミサイルを搭載しています。
    結果的に、この興味深いT-80BVMは間違いなく研究する価値のある車両となっています。

    大型アップデート「レッドスカイズ(Red Skies)」にて、ソ連の地上車両におけるトップランクのラインナップにT-80BVMが加わります!
    それでは、戦場でお会いしましょう!

    この兵器の研究を大幅に加速することができます:



    T-55AM-1



    T-72AV (TURMS-T)





    The War Thunder Team