ニュース

お知らせ
『War Thunder』:バトルパス ※11月18日 11:15更新 2020-11-18 11:15

『War Thunder』に「バトルパス」が登場します!バトルパスはシーズンごとに開催されるイベントで、いつでも参加することができます。
バトルで役立つアイテムや限定アイテムを入手しましょう!デカール、称号、装飾、プロフィールアイコン、さらにはプレミアム兵器まで獲得可能です!

 

バトルパスのファーストシーズンの開催は、準備が整い次第お知らせいたします。



バトルパスでは、進捗ポイントを獲得することでレベルが進行します。すべてのレベルにおいて、特別な報酬を獲得することができます。


報酬


バトルパスでは、シーズンごとに新しい報酬や限定報酬が登場します。
今回は、ファーストシーズンで獲得可能な報酬の例をいくつかご紹介します。



マチルダ・ヘッジホッグ
(イギリス)

イギリスのマチルダII歩兵戦車のユニークなオーストラリア軍独自による改造型で、太平洋戦域で敵陣を急襲するために使用されました。24発のHESH弾(粘着榴弾)を発射可能な対潜迫撃砲(!)が、この戦車のエンジンと変速機近くに取り付けられています。


ORP ガーランド(H37)
(イギリス)

1930年代半ばに建造されたこの駆逐艦は、地中海、北極海の輸送船団、そしてアフリカでも運用されました。大戦中に自由ポーランド海軍で貸与され、酷い損傷を複数回被りましたが、幸運にも生き残りました!


F2G-1スーパーコルセア
(アメリカ)

3000馬力出力可能な非常に強力なP&W R-4360エンジンを搭載した伝説的な艦上戦闘機です。その一つが「スーパーコルセア」で、日本の神風特別攻撃隊へ効果的に対処するために開発されました。


T-10A
(ソ連)

ソ連軍最後の量産型重戦車T-10の改良型は、砲安定装置と暗視装置を搭載した装甲の巨人です。



バトルパス



どのプレイヤーでもレベルを進行させることで、プレミアム兵器や限定アイテムなど「Free(無料)」とマークされた報酬を獲得することができます。

全てのレベルから報酬を獲得するには、バトルパスを購入しましょう。

バトルパスはゴールデンイーグルで購入可能です。
購入したバトルパスはシーズンの期間中有効となり、すでに通過したレベルを含む全レベルの報酬を獲得可能となります。
バトルパスはいつのタイミングでも購入できます。


参加方法


各レベルは、10ptの進捗ポイントでロックが解除されます。
バトルパスは購入していなくても、ゲームにログインするだけでも進捗ポイントを獲得することができ、
バトルやスペシャルチャレンジの完了でも獲得することができます。

ゲームにログインする

デイリー報酬に加え、進捗ポイントも毎日獲得することができます。

日々のログインを継続すればするほど、獲得可能な一日当たりの進捗ポイントが1から5ポイントまで増加します。


戦闘任務(バトルタスク)を完了する

戦闘任務(バトルタスク)を完了すると、追加の進捗ポイントが付与されます。

イージータスクを完了すると2進捗ポイント、ミディアムタスクを完了すると3進捗ポイント、スペシャルタスクを完了すると5進捗ポイントが付与されます。


シーズンチャレンジを完了する

バトルパスシーズンにおける新機能です。

シーズンが開始されると、3つのシーズンチャレンジに加え、週ごとに追加のチャレンジが与えられます。

チャレンジを完了すると、一度に30進捗ポイントが付与されます!

詳細はWar Thunder Wikiをご確認ください(※リンク先は英語表記)!



バトルタスクの変更


デイリー戦闘任務(バトルタスク)を完了すると、報酬として追加の進捗ポイントを獲得できます。
バトルパスのレベルを解除すると、軍票を獲得可能になりました。

  • イージーのバトルタスクを完了すると2進捗ポイント、ミディアムのバトルタスクを完了すると3進捗ポイントが付与されます。
  • スペシャルバトルタスクは「購入許可」と交換することができます。
    ミディアムタスクを完了するたびに付与される購入許可は、シーズンを通して集めることができ、各プレイヤーの任意で利用できます。
    スペシャルバトルタスクを完了すると、5進捗ポイントが付与されます。


  • よくあるご質問


    Q. シーズンの期間はどのくらいですか?

  • A. シーズンの最短期間は75日です。しかし、スケジュールやその他のゲーム内イベントにより延長される場合があります。

  • Q. シーズン終了後も、進捗ポイントを稼いで報酬を獲得できますか?

  • A. いいえ。シーズン終了後は、新しいシーズンが始まるまで進捗ポイントが獲得できなくなります。
    また、シーズン中にスペシャルタスクを実行するために獲得した購入許可は全てリセットされるため注意が必要です。
    そのため、進捗ポイントや購入許可を「保有」し、シーズンをまたいで使用することはできません。

  • Q. 報酬はシーズン終了後も使用できますか?

  • A. はい、シーズン終了後も報酬はすべて手元に残ります。
    報酬の中には、シーズン中にしか受け取れない特別な報酬もいくつか含まれますが、制限なくご利用いただけます。

  • Q. 「バトルパス」はどのように購入できますか?

  • A. 「バトルパス」と「バトルパス改」は、特別なゲーム内ページからゴールデンイーグルで購入可能となります。
    また「バトルパス」のレベルもゴールデンイーグルで購入可能です。

  • Q. シーズン開始後の中盤や終盤に「バトルパス」を購入すると、どうなりますか?

  • A. イベント終了時点に到達した「バトルパス」レベルまでの、特別な報酬と無料の報酬を含めたすべての報酬を獲得できます。
    進捗ポイントを獲得する早さは「バトルパス」の購入により変化するものではないため、
    すぐに「バトルパス」を購入していただく必要もありません。
    ただし、「バトルパス」の報酬において、その一部の受け取りが遅れると、
    プレイヤーが集中する時期の競争における絶対的な優位性が失われる可能性があるため、購入を遅らせることはお勧めしません。

  • Q. 「バトルパス改」を購入するのが望ましいのはなぜですか?特別な報酬があるのですか?

  • A. 「バトルパス改」では特別な新しい報酬は獲得できませんが、「バトルパス」のレベルがすぐに15開放されます。
    これは基本的な報酬の表において全体の20%を占めます。

  • Q. 「バトルパス」を購入する必要はありますか?無料で報酬を獲得することができますか?

  • A. 「バトルパス」の購入は必須ではありません。どのシーズンでも、限定のプレミアム兵器を一つ含め、大部分の報酬が無料となります。
    また、報酬の表の主要部分に記載された軍票もすべて無料となります。

  • Q. どの兵器やどのゲーム内モードで、進捗ポイントを獲得することはできますか?

  • A. 進捗ポイントの獲得過程は、ゲームで遊んでいただくことを目的とした報酬という観点では普遍的なものです。
    デイリー戦闘任務(バトルタスク)での獲得は、従来から低ランク帯の兵器に制限があるランダムバトルと関連があります。
    そのため、「バトルパス」のシーズンチャレンジでの獲得はデイリータスクと類似して作られています。
    また、ランダムバトルに関連し、兵器のBR(バトルレーティング)に制限があります。
    一部の兵器タイプには全く制限もなく、航空機、地上車両、艦艇、ヘリコプターの全兵器タイプで進捗ポイントを獲得可能となります。

  • Q. 獲得可能な軍票の数には限りがあります。軍票における報酬がこの上限を超えた場合はどうなるのでしょうか?単に「無効」となってしまうのでしょうか?

  • A. いいえ、獲得した軍票が「無効」になることはありません。選択した報酬を獲得可能なスペースが空くまで、報酬の付与は延期されます。
    例として、あなたがすでに500の軍票を所持していて、1000の軍票を受け取るとします。軍票を所持できる上限は1000です。
    そのため、軍票ショップで少なくとも500を消費するまでは、報酬(1000の軍票)を受け取ることはできません。



  • The War Thunder Team



    その他の開発ブログ:

     


    ロレーヌ 37L

     


    VFM 5

     


    FlaRakRad

     


    MiG-21bis

     


    新たな空

     


    航空戦の新たな視覚効果

     


    T-72AV(TURMS-T)

     


    サーブ Sk 60B

     


    HMSドレッドノート

     


    新しい格納庫

     


    ハリアー

     


    SMS ヴェストファーレン

     


    新たなAI航空母艦

     


    レオパルト2A6

     


    摂津

     


    USS ノースダコタ

     


    T-90A

     


    M1128 ストライカーMGS

     


    PTZ-89

     


    セレラ・サハリアノ

     


    インペラトリッツァ・マリーヤ

     


    Yak-38&Yak-38M