サーバーアップデート 10.11.2021

統計ポイントによるスコアリングの変更


  • 大型アップデート「グラウンドブレイキング(Ground Breaking)」において、私たちはミッションのスコアリングに関する多くのメカニクスを大幅に修正し、さまざまなゲームモードにおける多様な兵器の行動に対する値や乗数のバランスを再調整しました。現在、収集した統計に基づきミッションスコアの増加を目標の指標に近づけるために、特定の値や乗数を変更して望ましいレベルにまで引き上げる準備が整っています(大型アップデート「グラウンドブレイキング(Ground Breaking)」の実施前に、ほぼすべての兵器タイプにおいてすでに整っていました)。
  • 全戦車戦のゲームモードにおける地上車両:
  • 敵の地上車両を破壊した場合の基本のミッションスコア(BRの差がゼロ)を増加しました:150 → 180
  • 各追加のキャプチャーポイントごとに、ポイントを占拠するためのスコアプールにおけるミッションのスコアを増加しました:100 → 200(例:プレイヤー2名が敵のポイントを完全に占拠した場合、以前は各プレイヤーに(300 + 100) / 2 = 200ポイントが付与されていました。しかし、今後は(300 + 200) / 2 = 250ポイントというように、増加したポイントが付与されます)
  • 偵察に成功した場合に付与されるミッションのスコアを増加しました:3 → 5
  • 偵察した敵車両にクリティカルダメージを与えた際に偵察車両に付与されるミッションのスコアを増加しました: 15 → 20
  • 偵察した敵車両を破壊した際に付与されるミッションのスコアを増加しました:45 → 60
  • 他の偵察の機密情報が増加した後に敵車両を破壊すると偵察車両に付与されるミッションのスコアを増加しました:15 → 20

  • 全海戦のゲームモードにおける艦艇:
  • 敵に与えたダメージのポイントごとに付与されるミッションのスコアを増加しました:0.15 → 0.18(例:舟艇を破壊した場合180ポイントではなく216ポイントが、駆逐艦を破壊した場合330ポイントではなく396ポイントが付与されるようになりました)
  • ポイントの占拠に対して付与されるミッションのスコアを増加しました:175 → 200
  • 各追加のキャプチャーポイントごとに、ポイントを占拠するためのスコアプールにおけるミッションのスコアを増加しました:58 → 67(例:プレイヤー2名が敵のポイントを完全に占拠した場合、以前は各プレイヤーに (175+58)/2 のポイントが付与されていました。しかし、今後は (200+67)/2のポイントというように、増加したポイントが付与されます)
  • ポイントの占拠に対して付与されるミッションの最低スコアを増加しました:58 → 67
  • 敵の破壊に対して付与されるミッションのスコアを減少しました:40 → 30
  • キルアシストに対して付与されるミッションのスコアを減少しました:15 → 10

  • 航空アーケードバトル(Arcade Battle:AB):
  • 兵器ランクに応じて、ダメージと基地の破壊に対するミッションのスコアの乗数を変更しました:
  • ランクI:1.7 → 2.5
  • ランクII:1.6 → 2.1
  • ランクIII:1.2 → 1.4
  • ランクIV:1.0 → 0.85
  • ランクV:1.0 → 0.7
  • ランクVI:1.0 → 0.65
  • ランクVII:1.0 → 0.6

  • 航空リアリスティックバトル(Realistic Battle:RB):
  • 兵器ランクに応じて、ダメージと基地の破壊に対するミッションのスコアの乗数を変更しました:
  • ランクI:1.3 → 1.7
  • ランクII:1.1 → 1.2
  • ランクIII:1.0 → 1.1
  • ランクIV:1.0 → 1.0
  • ランクIV:1.0 → 0.85
  • ランクVI:1.0 → 0.75
  • ランクVII:1.0 → 0.65

  • AI操縦の地上車両や艦艇の破壊に対して付与されるミッションのスコアを25%減少しました。

  • 航空シミュレーターバトル(Simulator Battle:SB)
  • 兵器ランクに応じて、ダメージと基地の破壊に対するミッションのスコアの乗数を変更しました:
  • ランクI:1.7 → 2.2
  • ランクII:1.4 → 1.6
  • ランクIII:1.0 → 1.3
  • ランクIV:1.0 → 1.0
  • ランクV:1.0 → 0.9
  • ランクVI:1.0 → 0.85
  • ランクVII:1.0 → 0.8

  • 敵の破壊に対して付与される基地(BRの差がゼロ)のミッションのスコアを増加しました:360 → 450
  • キルアシストに対して付与される基地(BRの差がゼロ)のミッションのスコアを増加しました:240 → 300
  • 敵にクリティカルダメージを与えた際に付与される基地(BRの差がゼロ)のミッションのスコアを増加しました:120 → 150
  • AI操縦の地上車両や艦艇の破壊に対して付与されるミッションのスコアを25%減少しました。
  • 大型アップデート「グラウンドブレイキング(Ground Breaking)」の実施に伴い、ヘリコプターがAI操縦の兵器に対する行動に対して、2.5倍のミッションスコアを獲得していた不具合を修正しました。

  • その他


  • ボーファイター Mk I(40mm機関砲搭載型)の2つの徹甲弾帯におけるそれぞれのリスポーンコストを半分にしました。
  • 九九式一号機関砲における500mの距離で40mm以下の装甲貫通力を持つ一部の弾帯が、徹甲弾帯と同様のリスポーンポイント(RP)を必要としていた不具合を修正しました。
  • 一部の砲((NR-30、GSh-6-30、Type 30-1、MK 103、GAU-13/A)における500m以上の距離で40mmの装甲貫通力を有する特定の弾帯が、追加のリスポーンポイント(RP)を必要としていなかった不具合を修正しました。




  • このチェンジログでは、今回のアップデートで行われたゲーム内の主な変更を記載しています。
    一部のアップデートされた項目や追加、修正などが記載されていない場合があります。
    『War Thunder』は定期的に改善を行っており、細かい修正等はアップデート時以外にも実装される場合があります。